笑って暮らすには『あっ、そう。』の精神が楽

    スポンサードリンク

    ここ数年間は怒らないで生きていくって事を人生の目標にしています。
    というよりは、生きていたいってのが正解ですかね。

    無職生活者という道を選んだのもその理由の一つです。

    どうしても外に居てると嫌な気分にさせられることが出てきます。
    しかしですね。怒っても何も解決しないわけなのですよ。

    例えば、お店で何かサービスを受けるとしますよね。
    その接客態度が悪いと怒っている人をたまに見たりします。
    かなり大きな声で怒鳴っているのを見たりもします。
    これね。無駄だと思うのですよ。

    もちろん、怒られた従業員は反省するとは思いますよ。
    最初の一声に関してだけはねwwwww
    後は早く終わらないかなあってぐらいに思っていますよ。
    特に危害は加えられないと分ったらそうじゃないですかね。

    長時間怒れば怒るほど反比例して効果はなくなるはずです。
    無駄な時間ですよ。
    気分的にもよくないですしね。

    ワザとじゃないなら一言だけ言って終わらせるのが良いと思うのですよね。
    明らかにおかしい態度の者はですね。
    それこそほっといたらいいのですよ。

    『あっ、そう』ぐらいの反応でね。
    そら本当に腹が立つこともありますよ。
    人間なのですからね。

    でも、そんな奴は他の人にもやってるはずなのですから誰から見てもおかしいならそのうち痛い目に会いますよ。
    なのでそう思って他の人に任せたらいいのですよ。

    もし自分だけにしていたら?
    そら自分自身にも問題あると思って反省ですよwwww
    人のせいばかりにしててどうするのですか。

    笑って暮らすには『あっ、そう。』の精神が楽ですよ。

    スポンサードリンク



    プロフィール

    のりえもん

    Author:のりえもん
    無職生活者の日常をダラダラ書いています。

    Twitterも今更ながら力入れていこうかなと
    【のりえもんTwitter】
    良かったら

    カテゴリ

    スポンサードリンク

    免責事項

    当サイトに掲載された各種情報に関してその正確性において保証するものではありません。 これら情報を利用されたことによって万一損害が生じた場合でも一切責任を負いません。 各自責任と判断のもとご利用ください。

    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お気楽無職生活入門