必見バジリスク絆衝撃魅惑の稼働データ4回スルー台狙いの叩き台にも是非

    スポンサードリンク

    読者の方からリクエストを頂きましたので少し稼働を纏めてみました。
    自分が取り入れているバジリスク絆AT3回スルー100G以上の期待値稼働データです。
    これ出来るのうちだけでしょうね(>_<)
    まあ他の方々が馬鹿馬鹿しいとやらない稼働だからなのですけどねwww

    今回やらせていただいての感想
    次からは勘弁してください(-。-;

    面白い記事にはなったと思いますよ。
    しかしあまりにも自分には纏めるのは向かない作業でした。
    本音を言えばもう無理です。

    では本題に入りましょう。
    まず統計の条件を箇条書きにします。

    ①バジリスク絆3回スルーのみの稼働データとする。

    ②BC後100G以上からの打ち始め
    注:5台ほど92~98Gからの打ち始めのものを含む

    ③台選びは前回BC当選とかの履歴による選り分けは無し。
    要はモード予想無しのランダムに空いた台に座っての稼働って事です。

    ④テーブルN確定時次回テーブルY・Z稼働分は除外するものとする。

    簡単にはこれだけですね。
    4回スルー以上からのとかは全て省きました。

    そして結果は

    稼働期間15年12月〜約9ヶ月間
    稼働総台数273台
    平均打ち始めスタートG数162.8G
    総出玉数153519枚
    一台当たり出玉数562.34枚


    こんな感じになりました。
    出玉どうですか?
    自分がよく言われるのが出玉で勝っているって事です。
    全くもって普通の数字なのがこれで分かって貰えるのでは無いでしょうか?
    設定①の初当たり予想枚数とほぼ一緒のはずです。

    そして何回目のBCで当たったてのも大事ですよね。
    それはこんな結果です。


    BT突入時BC回数
    4回目BC 106回(38.82%)
    5回目BC 57回(20.87%)
    6回目BC 39回(14.28%)
    7回目BC 29回(10.62%)
    8回目BC 21回(7.69%)
    9回目BC 10回(3.66%)
    10回目BC 7回(2.56%)
    11回目BC 4回1.46%)

    平均BT当たり時スルー回数2.56回スルー

    これは設定①・②・③のどれよりも高くなります。

    平均スルー回数が少なくなりがちな偶数設定②より良いのは少しびっくりですね。
    そして出玉は多くなりがちな奇数設定寄りどちらに転んでも悪材料にはならないと思います。

    少し気になるのが4回目のBCでの引っ掛かりのよさ
    こんなものなのかな?
    別にそれほど異常な数字では無いのでしょうか?
    40%を超えてたらさすがにえっって思います。

    ちなみに
    5回目は34.13%
    6回目は35.45%
    7回目は40.84%
    こう見ると偏りの範囲で片付けて良いのか少し悩みます。


    このデータで問題があるのは投資金額が不明なところですかね。
    実は持ち玉移動があるので細かい数字を付けていないのですよね。

    仕方が無いのでコイン持ち概算ですが31G/1k前提で少し計算してみましょうか。

    まず設定①のBC初当たり確率が1/139.4です。
    今回のデータで2.56回スルーなのでBT初当たり確率は
    2.56×139.4=356.864

    これをコイン持ちで割り必要消化枚数出します。
    さらに当たるまでのBC分出玉を引いてあげればプラマイゼロラインが出るはずです。
    ※AT絡んだ回のBCの出玉はBT分に含まれていますので一回分(約40枚)引く必要があります。

    すると
    356.864÷31×50-(2.56-1)×40=513.18
    この数字より上回った分が一台当たりの利益です。

    49.16枚×20円=983.2円/1台

    4回目のBCだけは平均162.8G後のスタートです。
    なので1/139.4よりは数字が上がりますがモードの悪くなる可能性と相殺で良いのでは無いでしょうか?
    それほどかけ離れる事は無いと思います。


    どうでしょう?
    AT3回スルー限定で考えれば
    怖いぐらいに自分が出していた計算にピッタリな数字になっていませんか。

    気になる方は全部データ拾って計算し直して貰っても良いです。

    4回スルー以上稼働のたたき台としては面白いのでは無いですかね。
    少しは参考にしていただけたでしょうか。

    スポンサードリンク



    プロフィール

    のりえもん

    Author:のりえもん
    無職生活者の日常をダラダラ書いています。

    Twitterも今更ながら力入れていこうかなと
    【のりえもんTwitter】
    良かったら

    カテゴリ

    スポンサードリンク

    免責事項

    当サイトに掲載された各種情報に関してその正確性において保証するものではありません。 これら情報を利用されたことによって万一損害が生じた場合でも一切責任を負いません。 各自責任と判断のもとご利用ください。

    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お気楽無職生活入門