同業者がホールにやってきた。ヤア!ヤア!ヤア!『パチスロ・スロットハイエナ期待値稼働者』学生っぽいノリ打ちエナと土日・休日だけにホール出勤の兼業

    スポンサードリンク

    はい、ども海苔衛門です。

    いつも書き始めに悩みますが、
    一旦書き出したら直ぐですね。

    記事の内容は、
    本当はもっと毒を吐きたいのですが
    止まらなくなりそうなので我慢しています。

    ここ数ヶ月は、ホールに新手の同業者が現れて居りません。

    反対に減ったぐらいですね。
    消費税の時の等価廃止で対応できなかったのか、
    一旦は海苔衛門以外全て消えていきましたよ。

    その後に現れ出した同業が今は1人残っているだけです。
    彼は海苔衛門から見てて消えていった他の人達よりはかなり上手いですね。
    まあ、詰めが甘いなあって部分は有りますがね。にゃは!

    ただ、面白いのがこの人物のツレが全くの養分稼働なんですよね。
    こんなに近くに勝っているであろうパチスロの先生がいるのにキチンとした期待値稼働をしないって事は、そら同業者増えませんよね。


    他は学生っぽいノリ打ちエナと
    土日・休日だけにホール出勤の勤め人になってしまいました。

    もう一人、同業っぽいのが居てますが、
    この人は勝ってるのかどうか分からないんですよ。

    というのが、
    たまに5スロのコーナーから出てきたり
    夕方に
    『えっ⁈今からその履歴のAタイプ打つの?』てのに
    座ったりするんですよね。

    しかし、彼が1番古くて昼間でも普通に居てるし
    負けてたらそんなに多く来れないだろ?って出勤率なんです。

    金持ってんのかな?

    やはり人の稼働の仕方は気になりますからね。
    自分の知らない何かを知っているのでは?と思ってついつい選ぶ台を見てしまいます。

    同業に対して
    『何故、これに座ってん????』って思った事ないですか?

    海苔衛門が
    同じ人物に対し短期間で2回以上も
    新台以外での立ち回りに疑問持った時って必ずと言って良いぐらい








    直ぐに消えます。

    多分、もう悪足掻きの状態に入ってしまってるのでしょうね。

    やはり実際に稼働している数からしても
    パチスロはハイエナでも勝てないと思われているかもですね。

    教えて下さいと聞いてきたら
    優しく『やだ!』って囁いてあげますけどね。

    リアではあまり人とは関わりたく無いですので!グハッ!!!

    それではまた。

    スポンサードリンク



    パチスロ・スロット、専業ガチ期待値稼働実戦日記ブログ。ガセ記事一切なし。

    スポンサードリンク

    このブログをやってて何が嬉しいかというと
    意外とブログ内の複数の記事を読んでくれる方が居ている事ですね。

    勿論、新規の方ももっともっと沢山来て頂きたいですよ。
    しかし、最初に来ていただいた時に、
    他の記事を読む気に少しでもなってくれたって事は
    それなりに興味を持って頂いたと考えても良いのかな?と・・・・

    色々調べてたら、
    掲示板等を持たない一般的なブログと比べると
    圧倒的に複数の記事を読まれている割合が高いのですな。

    パーセンテージは言わないですが2倍以上は余裕で高いです。


    そこまで旧記事も読まれているとすると
    海苔衛門の方も少しは犠牲を払ってでも為になる記事をと思っちゃうのです。

    で、宣言しちゃおうっとの巻です。

    先ずはずっと言い続けてますが完全にガチ稼働日記であることを誓います。
    勝っているブログと負けているブログのどちらを
    読者が求めているのかは分かりませんが、
    どんなに負け続けてても正味の収支を載せ続けます。
    逆を言えば自信の表れですけどね。ニヤ。


    それと新たに限界に挑戦しますよ。

    それは
    打ち始めるゲーム数を極力まで下げて勝負します。

    海苔衛門が生活するのに必要な金額が稼げるのを
    最低ベースに稼働方法を変えたいと思います。

    勿論、期待値が高いものがあれば拾うので
    実質は生活費以上を稼げるはずですけどね。

    これって定期収入を得る職を持っている副業なら出来ると思いますが
    専業では中々難しいと思いますよ。
    生活がかかってますのでね。
    ちょい考える所があって
    それを試したいってのも有るのですがね。




    なので海苔衛門がやってみましょう。
    かなり収支荒れると思いますが
    微々たる期待値でも数をこなせば必ずプラスになると証明してやるよ。
    ああやってやるともさ。エイエイオ〜!

    他のブログが出来ないであろう事を
    これからもドンドン取り組んでいきたいと思います。

    あくまで生活出来る範囲ですがね。グハッ!!!

    これからも
    【お気楽無職生活入門】を
    応援お願いいたします。てへ。


    スポンサードリンク



    パチスロ・スロットハイエナ期待値稼働時の最高累積負け額と生活費

    スポンサードリンク

    我ながらブログの更新をよく頑張っているなと思いますね。
    ども海苔衛門です。

    記事数が100を超えるまではと思っています。
    せっかく見に来ていただいたのに
    ペラペラな小冊子的ページ数では申し訳ないなと。
    最初から読んでみようかと思って頂いた時に読み応えのあるブログにしたいですね。

    少しずつですが誤字脱字も修正していっております。
    文章にも手を加えたりとかも。

    ページ数が多いだけでは意味が無いと思っていますので
    こんな駄文でも内容は適当に書いているつもりは全くありませんよ。

    どの記事もそれなりに楽しんで読んでいただけると自負しております。

    今日は海苔衛門が今の稼働をし始めてですね
    一番負け続けた時の累積金額をですね発表したいと思います。


    その時はですね。
    パチスロの収支と生活費での支出を一緒にして書いていたのですよね。

    このブログを作ると決めた時に
    再び分けて書くようになったのですがね。


    もう勝つのが当たり前だと思っていますので、
    収支表と言うよりは家計簿でした。
    一般家庭の給料収入がスロの勝ち額って違いだけです。



    だから反対にスロの収支で考えると
    家賃・光熱費・食費は全て負け額に加算されるきつい条件での収支表でした。
    負けが込んでいるときは生活費も負け額なんですからかなりな金額になってきます。

    しかも今の稼働とやり方がほとんど変わりません。
    そんなに高い期待値を狙って無いのですから収支が荒れる時はとことん荒れます。

    この条件でいくらまでマイナスが出たのでしょうか?

    言い換えれば、
    いくらまでのマイナスで済んだのでしょうか?

    発表致します。

    ジャジャ〜ン!!!!!




    ¥439,266-

    (生活費込みですからもちろん端数はでますよ。)

    はい、
    この金額が高いと思うか低いと思うかは
    各自の懐事情にもよると思いますが
    これが正真正銘な金額です。

    そして知りたいと思うのが
    その内、生活費はいくらなんだ?ですね。

    これホントにすいません。
    総額は記録として残していた方が良いとメモしておいたのですが他は細かく書いて無いんですよね。

    ただですね。
    海苔衛門は自称倹約家と言ってても
    月に最低平均12万円以上は使っていますよ。

    なので12万は引いて良いです。
    それとこれ12月なのですな。

    いくら人付き合いが嫌いでも
    必要最低限は忘年会等も参加致しました。
    よって、端数迄は切っても大丈夫です。

    だから30万ぐらいまでと考えれば間違いは無いと思います。

    結構、何かと出費が重なってた時だったので、
    海苔衛門の記憶では正味24万円ぐらいだったと思いますがね。
    確実な記憶では無いので。

    しかしこれはですね。
    月の途中なんですよね。
    なので月初に勝ち額があれば
    もっと負けてる計算になるわけです。

    瞬間的に負けた一番の金額の幅では
    5万前後を一週間負け続けてってのが記憶にありますね。
    ということは単純計算でも35万円ですよね。
    多分この時だと思うのですよ。
    したがって35万が一番の凹み額だとおもいます。


    ですが、これは数年でのサンプルでしか無いのです。
    これから永遠に続ける前提で考えると
    そんな数年だけで最低数字が出るとは思えないのですな。
    分母が小さ過ぎるのですよ。


    なのであくまで参考程度に・・・。
    それではまた。



    スポンサードリンク



    プロフィール

    如雲海苔衛門

    Author:如雲海苔衛門
    無職生活者の日常をダラダラ書いています。

    Twitterも今更ながら力入れていこうかなと
    【如雲海苔衛門Twitter】
    良かったら

    カテゴリ

    スポンサードリンク

    免責事項

    当サイトに掲載された各種情報に関してその正確性において保証するものではありません。 これら情報を利用されたことによって万一損害が生じた場合でも一切責任を負いません。 各自責任と判断のもとご利用ください。

    お問い合わせ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お気楽無職生活入門